世界にひとつだけのお酒

2018/11/18 | ブログ

『世界を駆けたキノコ学者!?』

こんばんは、営業永田です!

笑顔が素敵なご家族写真からスタートした今日のブログ。
右側にいらっしゃるのが、本日の主役、大賀祥治教授です。

今日は大賀教授の退官パーティーにお邪魔しました。

今回のパーティーの記念品にと、美少年の青天井をオリジナルラベルにてご依頼いただき、ご参加の皆様にお配りいたしました!

大賀教授のお人柄がわかる素敵なイラストと、キノコのシルエットがとってもマッチして、世界にひとつだけのオリジナルラベルの青天井です!

このラベル、デザインはこちらのキュートな女性、村田あきさんです。

瓶のラベルもとっても素敵ですね!!

ご依頼のきっかけは、大賀教授の恩師が美少年のお酒が大好きでいらっしゃったこと。
ぜひとも美少年の日本酒を使いたいとご連絡を頂き、実現となりました!

恩師の大好きなお酒を使っていただけるとは、ホントに歴史を感じます!

ご参加の皆さまにも、美少年を飲めることが楽しみとお声を頂きました!

素敵なパーティーの記念になったのではないでしょうか…。

ちなみに、大賀教授は「キノコ博士」と呼ばれており、こんな楽しいキノコのサイトにも登場していらっしゃいます。
ぜひ一度見てみてくださいね!

キノコ博士大賀先生のキノコミュージアム

それではまたー! 永田でした!!!